会社案内

 

会社概要

会社名

野田ガス株式会社

所在地

〒278-0005 野田市宮崎36番地  

TEL

04-7125-0101

FAX

04-7125-3343

創 立

昭和35年7月1日

資本金

5,000万円

事業内容

ガス事業 液化石油ガスの製造販売 熱供給事業

電気供給事業 エネルギーに関わる事業

ガス機器及びエネルギーに関わる機器の販売

土木・建築・電気・管・機械器具設置工事の設計、管理及び施工

ショールーム、料理教室・文化教室等の運営

生活支援に関する事業及び物品の販売

上記の事業に附帯し又は関する事業

取締役社長

茂木 佐平治

▶社長挨拶
 

野田ガス供給区域

 

ご挨拶

ご挨拶

 私ども野田ガス株式会社は、昭和35年7月1日に野田市でガス事業者として創業しました。爾来、当社はお客様に、安心して使えるガスを、安全に安定して供給し続けることに専念してまいりました。

 平成19年には都市ガスの原料を環境にやさしい天然ガスに切り替え、プロパンガスと共に野田市の多くの皆様に、ガスの便利さを実感していただいております。都市ガスについては、毎年導管を延長し、お使いいただけるエリアを拡大し続けております。

 また、毎年2回行う巨大地震を想定した緊急動員訓練を始め、定期保安検査、定期的な漏えい検査、古くなったガス管の入れ替え、さらには当社のパトロール車が市内を毎日巡回し保安・安全確保に務め、お客様の信頼にお応えすべく努力しております。

 昨今のエネルギー需要は多様化しており、当社はそのようなお客様のご要望にお応えするため、エネルギーを効率よくご利用いただけるよう様々な機器の販売を行っております。

 家庭用につきましては、安全で使いやすいガスコンロ、省エネタイプのガス給湯器、家庭でガスから電気とお湯を創るエネファーム、さらには太陽光発電など幅広く取り扱い、特にリフォーム全般にも力を入れ、お客様の様々なご要望にお応えしております。

 業務用・工業用につきましては、省エネ型ガスボイラーやコジェネレーションを始めとした機器、環境に配慮した機器の販売を通して、お客様のエネルギーコストの軽減と環境貢献へのお取組みのお手伝いをしております。

 本社隣のショールーム「ぽかぽか」では、様々な最新のガス機器を取りそろえ展示販売を行っております。2階の料理教室は、毎回多くの方々にご参加いただき盛況を博しているとともに、お客様同士のコミュニケーションの場としても大いにご活用いただいております。どうぞお気軽にお立ち寄りください。

 また、「野田ガス・みんなでECO杯 野田市ママさんバレーボール大会」「野田ガス・みんなでECO杯 野田市レディース親善卓球大会」を始め様々なイベントのお手伝いをさせていただき、及ばずながら地域社会に貢献させていただいております。

 私どもは、2020年の野田ガスのあるべき姿を社員全員で考え、2013年の秋に「野田ガスビジョン2020」を策定しました。当社は、ガスの供給のみならず、お客様に「快適な暮らしを提供する会社」として、新しいチャレンジを続け、お客様から「笑顔」と「ありがとう」をいただけるプロを目指して、日々精進を続けております。

 今後とも引き続きご愛顧賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

野田ガス株式会社
取締役社長

 

沿革

沿革

1960 (昭和35年) 7月 野田ガス株式会社設立 初代社長 戸邉 織太郎 資本金3,000万円
10月 ガス事業許可 供給区域(野田市一円)
1961 (昭和36年) 3月 一般ガス事業供給開始(ブタンエアーガス7,000kcal) 顧客数807戸
1962(昭和37年) 4月 資本金5,000万円に増資
1964 (昭和39年) 2月 LPガス充填・販売開始
1965 (昭和40年) 6月 顧客数2,500戸
1966 (昭和41年) 1月 月間販売量100千m3超える
11月 第1回ガス展開催
1967 (昭和42年) 3月 高圧ガス販売営業許可
4月 オートガススタンドを開設
1972 (昭和47年) 12月 第二工場完成稼動
1974 (昭和49年) 12月 本支管導管延長100km超える 顧客数5,000戸突破
1976 (昭和51年) 8月 第2代社長に中村 辰之助就任
1982 (昭和57年) 9月 流山市の一部を供給区域増加として認可される
1983 (昭和58年) 11月 顧客数10,000戸突破
1989 (平成元年) 1月 本社ビル新築落成
11月 本社・第二工場間、中圧輸送幹線連結完成
12月 年間販売量10,000千m3突破
1993 (平成5年) 3月 第3代社長に青木 好雄就任
1995 (平成7年) 1月 顧客数15,000戸突破
3月 第4代社長に青木 久治就任
1996 (平成8年) 5月 ガス料金を複数2部料金制度に変更 原料費調整制度導入
1997 (平成9年) 3月 マッピングシステム導入
2000 (平成12年) 5月 熱量変更作業開始
9月 熱量変更作業完了(P13Aに) 顧客数16,000戸突破
2002 (平成14年) 9月 第5代社長に髙梨 昇一郎就任
2004 (平成16年) 9月 顧客数18,000戸突破
2006 (平成18年) 9月 顧客数19,000戸突破
2007 (平成19年) 8月 天然ガス(N-13A)導入開始
9月 第二工場廃止に伴い、解体始まる
12月 本社工場・第二工場、製造設備撤去及び整地完了 顧客数19,600戸突破
2008 (平成20年) 1月 天然ガス導入に伴い、ガス料金値下実施(4.03%) 選択約款(ゆかだん・エコウィル)新設 託送供給約款届出
2009 (平成21年) 1月 ガス料金値下実施(0.53%)
3月 第6代社長に今成英明就任 ISO14001認証取得
2010 (平成22年) 3月 顧客数20,000戸突破
2011 (平成23年) 1月 CTI・マッピングシステム「見えTEL君」導入
2012 (平成24年) 6月 ガス料金値下実施(1.10%)
10月 ショールーム開店
12月 料理教室開催
2013 (平成25年) 3月 第7代社長に茂木佐平治就任
11月 野田ガスビジョン2020策定
2016 (平成28年) 4月 電気自由化に伴い野田ガス電気開始(東京ガス取次店)
2017 (平成29年) 4月 ガス自由化に伴い託送供給開始
2019 (平成31年) 4月 顧客数23,000戸突破
 

事業内容

都市ガス事業

炎
供給区域内に敷設した導管を通して、環境にやさしい天然ガスを供給しています。
現在の供給区域は、野田市内と流山市の一部ですが、新規造成地や既設住宅地等に、ご要望に応じて導管を延長してまいります。 供給区域内のご家庭・企業に、安全に安定的に天然ガスを供給できるよう、導管の保全や定期点検に、これからも努力してまいります。
「供給区域」はこちらから

・ご家庭で現在プロパンガスをご利用のお客様
当社の都市ガス導管が通っている区域の方々でプロパンガスをご利用の皆様、天然ガスに換えてみませんか?
天然ガスを使用するメリットについて、当社社員がご説明に伺います。
プロパンガスからの切り替えについてはこちらから

・天然ガス以外のエネルギーをご使用の企業の方々
今や、天然ガスは、企業の皆様にとって、環境問題・原油高騰への切り札的存在です。
天然ガス切替コスト、機器導入補助金、料金等について、現在お使いのエネルギーとの比較でご説明に伺います。

プロパンガス充填販売について ▶詳しくはこちらから

*都市ガスの導管が埋設されていない地域を中心に、ボンベ充填のプロパンガスを販売しています。

オートガス充填販売について ▶詳しくはこちらから

*タクシー・トラックの燃料であるオートガススタンドを本社構内で販売しております。

フォークリフト用ガス充填販売について ▶詳しくはこちらから

*野田市外の倉庫・工場にお届けしております。

ガス器具販売

 
安全で便利なガス器具を、多数取り揃えて販売しております。
各メーカーの様々な器具をお取り扱いしています。 ガス機器情報についてはこちらから
なお、野田ガスショールーム「ぽかぽか」にガス器具を展示しておりますので、
お気軽にお立ち寄りください。

ガス事業に附帯し関連する事業

野田ガス㈱では次のような工事も請け負わせていただいております。

  お気軽にご相談ください。

*太陽光発電システムを設置したい
*床暖房を設置したい。
*浴室暖房を設置したい。
*ミストサウナを設置したい。
*ガス衣類乾燥機を設置したい。
*お風呂場を新しくしたい。
*エネファームを設置したい。
*キッチンを新しくしたい。
*古くなった自宅のガス管を新しくしたい。
*居室内にガス栓を増やしたい。